ドラクエ8 3ds極限攻略

ボス攻略法:ラプソーン(最終)

ドラクエ11攻略中!
ドラクエ11極限攻略

■ステータス
HPMP攻撃力守備力素早さ経験値ゴールドアイテム
650044819112500なし

■杖使用までの攻略法
神鳥の杖を7回使えば戦闘が終了します。4人同時に祈ることで1回とカウントされます。
杖を使ったターンは回復が出来ないので、次のターンは回復が必要です。
回復と杖を交互に使っていくと良いでしょう。
この戦いの後、いったん全員全快になりますので、MPは思う存分使ってください。
全滅した場合は、レティスはまたレティシアにいるのでそこからやり直しになります。

なお、作戦を「ガンガンいこうぜ」にすると、何もなければ勝手に神鳥の杖を使い、死者が出た場合は回復行動をとってくれます。

■杖使用後の行動パターン
1ターン2回行動。パターン移行の詳細は下のほうにあります。
◆念じボール(2つの玉)……約150ダメージ×2回
◆神々の怒り……約150〜180ダメージ×4回攻撃
◆叩きつける……全員に100〜120ダメージ
◆流星……全員に80〜96ダメージ
◆激しい炎……全員に65〜85ダメージ
◆凍える吹雪……全員に120〜140ダメージ
◆怪しい瞳……1人を確実に眠らせる
◆笑う……(意味がない)
◆瞑想……HP500回復
◆いてつく波動
◆マダンテ……全員250〜290ダメージ
◆MP回復……(マダンテで使ったMPを回復する)
◆メラゾーマ……1人に96〜112ダメージ

■攻略法
かなり強いので、勝てない場合はメタルキングのレベル上げを使ってLv40〜50くらいまで上げてしまうのも手です。 スキルポイントでゼシカのザオリク(杖スキル100)や主人公のベホマズン(勇気スキル82)を修得していると、戦いが有利になるでしょう。

ラスボスにふさわしい強力な攻撃を数々持っています。 「念じボール」「神々の怒り」「叩きつける」などは防具やフバーハで軽減できないので、レベルを上げて最大HPを高めて挑むしかありません。

攻撃面:
ルカニが効くので、それにバイキルト打撃を叩きこんでやるのが良いでしょう。 ヤンガスのかぶと割りなら攻撃と同時に守備力を下げられます。

守備面:
賢者の石を毎ターン使い続ければ、回復面はかなり楽になります。

補助は、ゼシカかゲルダを入れて1回ピオリムすると、素早いキャラは確実に先攻できるようになります。 これで敵より先に回復できると死者は出にくくなるでしょう。 マダンテ対策にはマジックバリアも効果的。

敵はまれにマダンテを使ってくるので、常に警戒しておきましょう。 マダンテの直前はめいそうを使ってくるのですが、めいそうとマダンテが同じターンに来ることもあるので、警戒は常に必要。 また、3ds版ではマダンテの次に高確率で叩きつけが来ます。 この場合は2発合わせて約400ものダメージを受ける事になるので、敵がめいそうで行動を終えたら次のターンは全員が防御してマダンテを警戒しましょう。



なおラプソーンには4つ状態があり、各パートでの行動及び他のパートへの移行タイミングは以下の通りです。
Aパート:「凍える吹雪or流星→念じボールor強制睡眠→Bパートに移行orCパートに移行」の3行動ローテーション
Bパート:「激しい炎、神々の怒り、念じボール、叩きつける、凍てつく波動、Aパートに移行」からランダム
Cパート:「叩きつける→念じボールor凍てつく波動or笑っているorAパートに移行orDパートに移行」のローテーション
Dパート:「瞑想→マダンテ→凍てつく波動→MP回復→メラゾーマ→Aパートに移行」の完全ローテーション

但し3ds版では稀にこのローテーションからズレた行動を取ることがあります。






ドラクエ8 3ds極限攻略